2006年10月14日

△73,986円

Pict0123  パソコン.jpg

 私は8月から縁あって『半分企業人で半分起業人』という生活を始めました。(→こちら
 その『半分起業人』での収支は、8月と9月の二ヶ月間で売上がゼロで経費が73,986円、つまり73,986円の赤字です。


 そのほとんどが、交通費であったり、お客様への企画書の裏付けとしての書籍代等です。

 名刺や肩書きのない中で、売上を頂く難しさを実感しています。(ある程度は予想通りです。)
 
 その一方で、頭では分かっていることを身をもって体験できたことを前向きに考えています。(実際に痛みが伴うことで理解が深まります。)

 そして、10月からは売上が計上できる見込みです。本当にありがたいことです。

 ですが、まだまだ未完成である私(達)のビジネスモデルを明確にしていく必要があります。

 これは、私(達)を取り巻く協力者(ステークホルダー)に対しての義務です。

 まだまだ、拙いビジネスモデルですが、ブログ上で公開し、恥をかいたり、意見を頂いたしながら、私(達)のビジネスモデルを進化させていきます!

 
posted by 田辺 大 at 21:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 私(達)のビジネスモデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何かを始める時って、やっぱり初めから全てがプラス(経費等を含めて)でうまくいくものではないんですね。。。
‘痛みを伴うことで理解できることがある’。そうですよねぇ。。。
私は今、半分企業人?で半分学生なのですが、学生としてはもうすぐ卒業の時期を迎えます。
今まで学んできたことを今後に活かして、いずれは自分で思い描いた仕事を実現したいと考えています。
ですが、そこにたどり着くにはまだまだ経験が足りませんし、なんといっても、経費に関しては無知に近いので今後は経営(経費のやりくり)に関する勉強をしないと駄目だなぁと思っています。。。
まず経費(経営)に関して知ろうと思ったら何から勉強を始めればいいのでしょうか?入門書みたいなものはありますか?簡単でかまいませんので、何かアドバイスをいただければ嬉しいです。
利益ばかりを目的にするのではなく、人(お客様)に喜んでいただく事を一番の利益とする起業人を目指したいですね。


Posted by reiko at 2006年10月15日 14:08
reikoさんへ

まずは興味を深めることが大事やね。それであれば、山田 真哉 氏の『女子大生会計士の事件簿』シリーズとかおもしろいと思うよ。

私は読んだことないけど、ちょっと立ち読みした感じでは、会計について興味を深めるには、いい書籍だね。

reikoさんの同期のOさん(今は結婚してYさん)が確か読んでておもしろいって言ってたよ。

それを読んでみて、reikoさんの感想をまた聞かせて。それからまた、次のお勧めを紹介しようと思ってます。

一番大事なのは、その『志』なのでいつまでも大切にしてね!


Posted by だい at 2006年10月15日 20:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。