2011年10月05日

一番しんどい時の4年間、ありがとう…

退去.JPG
9月上旬から物件探しを始め、昨日でやっと引越が完了しました。
2007年の8月から4年を過ごした部屋とお別れです。いい物件を見付けられたという喜びと、寂しさが同居しています。


10月4日のTwitterでのつぶやき
「引越がやっと完了。物件探しからいろいろ時間がかかりました。今回は、結構人に手伝ってもらった部分が多かったです。自分一人では気付いてないだろうこと(物件・業者・レイアウト)があり、本当に感謝です。流れを変えるための引越でもあったので、日常を楽しみつつ仕事もより頑張ろう!」


今日は、少し旧自宅の片付けをしました。この4年間、特に後半の2年間は本当にしんどかった…その期間をずっと過ごしてきた部屋を掃除していると、自然に「ありがとう」という言葉が浮かんできます。

「このしんどかった後半の2年間があったから、飛躍できたんだ!」と後に言い切れるよう様に新居で、これから始まる生活を充実させていきます。

流れが良い方向に変わりつつあることも実感しています。その流れを加速させるために、物理的な環境を変えてみようと思ったのが、今回の引越の始まりでした。

より外に出易くするため、より人に会う機会を増やすため、よりいい仕事をするために、より日常を楽しむために…
posted by 田辺 大 at 22:18| Comment(2) | TrackBack(0) | あしたのために(目標) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これからもよろしくお願いしまっす!
Posted by しんちゃん at 2011年10月06日 00:10
また、直接いろんなことを会話する場を作りたいね!
Posted by だい at 2011年10月06日 18:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。