2010年11月15日

Yes,we can!

小浜_DSCN3688.jpg

鯖街道を北上して、その起点である小浜へ向かいました。
その途上の大原三千院付近で既に渋滞が始まりつつありました。いつの間にか京都は秋本番を迎えています。

訪問したのは、「小浜の食文化の普及を通して地域活性化に貢献する企業」(食品の企画・開発ならびに製造・販売業)でした。

鯖寿司、焼き鯖寿司、サバサンド、小浜ラーメン(動物系のだしに若狭の豊富な海の幸をふんだんに加えたラーメン)、蟹、カキ…
古代には、御食国(みけつくに)と言われていた若狭地方、さすがに魚の食文化が豊かです。

そして、経営層がとてもいいチームだなという印象を受けたこの会社は、これから本当に豊かな企業文化を築いていくのでしょう。

その文化を作ることは、私にとってもチャレンジングでワクワクするものです。現場で深い対話ができ、浮かんだ課題を早くまとめたいという衝動があります。そして、それを基に、また対話をしさらに深堀していきたい。こういうことの蓄積で、企業の戦略は「見える化」していくのだと思います。

やはり、私は「戦略の見える化」をカタチにし、それを社内で共有化し、共有ビジョンに昇華していくプロセスが好きなのだと再認識しました。だから、そのためのヒントがたくさんある、現場は楽しい。


posted by 田辺 大 at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。