2009年06月29日

未来を創る地域デザインプロジェクト

白川郷014.jpg

「未来を創る地域のデザインプロジェクト」

日程:6月27日(土)
場所:アミタ株式会社西日本サービスセンター

1.地域プロデュースの取り組み紹介
 〜人と自然、人と人をつなぐ地域モデル・新(心)産業づくりとは?
 〜地域の現状と課題
 〜京都府京丹後市での挑戦
 〜人と地域と自然をつなげるためにできること

2.グループディスカッション
 〜地域について課題、解決方法を参加者でシェア



「未来を創る地域のデザインプロジェクト」のミーティングが大阪でありました。15時30分から始まって、全てが終わったのが21時30分ぐらいでした。約6時間ですが、有意義な時間だったと思っています。

何故、私が1円にもならない仕事をするのか…というより、東京に行ったり、京丹後市に行ったりの交通費などの諸経費の持ち出しがあるので
赤字です…

今まで、いろんな人に自分の仕事を評価して頂きました。仕事においては、絶対に結果を出してきたつもりです。人生にはどうやっても解決できない問題があるかもしれませんが、個々の仕事に限定すれば、どんなものにも絶対に解決方法はあると信じています。

地域再生にしても、絶対に課題を解決できる方法はありますし、自分たちがそれを解決できる自信もあります。根拠のない自信は大切だと思っています(笑)

どんな仕事でも本質は同じだと思いますが、地域再生については、実績は持っていません。

だから、まずはどんなに小さいものでもカタチにして実績を作る。当然、赤字では継続できないので、事業と言えるものにしていく必要があります。



「仕事の報酬は仕事」

私の理想です。お金も大事ですが、より意味を感じられる仕事をできるようになった時に、やはりモチベーションは上がるものだと思っています。




posted by 田辺 大 at 16:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日本再生研究所のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

今日のエントリーはとっても前向きで、いま深夜に読んでいるんですが、読んでいる僕も、すごく元気が出てきました。

「仕事の報酬は仕事」
良い言葉ですね。僕たちの仕事もそうありたいです。
Posted by とも at 2009年06月30日 00:38
ともさん

筆が走るというか…、思ったことを何も考えずに書いてみたものなので、そう言ってもらえると、何かこちらも嬉しいです。

Posted by だい at 2009年06月30日 22:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。